壇ノ浦
一年ぶりの義経史跡巡りです。今回は源平最終決戦の地、壇ノ浦。
f0175468_1855877.jpg

1185年(文治元年)3月24日 源平両軍は壇ノ浦海峡にて最後の決戦するため、それぞれ白旗、赤旗をかかげて船を進めました。平軍の舟は五百、源軍は八百と伝えられています。平軍が一時押し気味になり、義経は捕えられそうになるが、伝説の八艘飛びで難を逃れたといわれています。やがて潮流が変わり、これを待っていた義経は一気に攻勢となり、平軍を討ち滅ぼし、源平の戦いは幕を閉じました。



ここの義経像は最終決戦の地に相応しく、かなり格好良かったです。徳島のに匹敵すると思います。
f0175468_186725.jpg

対岸の布刈には道路際に高さ3m、幅44mの巨大な壇ノ浦合戦の壁画があります。この壁画は有田焼の陶板で作られていて、屋外設置の陶板壁画では日本一の大きさだそうです。
f0175468_1861636.jpg
f0175468_1862413.jpg
f0175468_1863463.jpg

昨年の義経記事は⇒カテゴリ『義経史跡巡り』へ
[PR]
by teru-chi | 2010-08-26 18:58 | 義経史跡'09-'10 | Trackback | Comments(6)
トラックバックURL : http://teruchi.exblog.jp/tb/14473647
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by furu at 2010-08-26 21:53 x
お嬢さんさん、楽しそうですね(^^
うちの娘は明日が始業式ですが、只今、最後の悪あがき中です(^^;
Commented by teru-chi at 2010-08-26 22:24
furuさん
九州は少し早いんですね?
こちらはもう少しありますが、同じくあがいています(^^;
Commented by &oh at 2010-08-29 22:18 x
山口に行った目的は壇ノ浦でしたか。『何故に山口?』と最初思ったんですが。

出来れば壇ノ浦の海底に沈んでいる『三種の神器』のサルベージを(^m^)
Commented by teru-chi at 2010-08-29 22:55 x
&ohさん
その通り(^^
旅程はまず壇ノ浦を目的地設定して後付けで周辺地を決めました。
海峡の海岸線を歩きながら沈んでいる草薙剣を想像しましたよ。
Commented by 森のどんぐり屋 at 2010-08-30 19:14 x
決戦している時の写真、錨を盛っているのは知盛ですね?
この辺りでは、今でも船幽霊などでるのでしょうか?

壁画は素晴らしいですね!!

Commented by teru-chi at 2010-09-03 20:52 x
森のどんぐり屋さん
そうです!平家一の知将と伝わる知盛。
義経ファンでも知盛はけっこう好きなんですよね~(^^
船幽霊、昔は出たかも・・・、ですが対岸の門司の夜景が明るすぎて最近は出にくいかもしれませんね(^^
<< 鶏頭 ふくの街へ >>