九フン
『千と千尋の神隠し』の不思議な街のモデルになった「九イ分」というところ。

宮崎駿監督がこの阿妹茶屋でスケッチをしながら映画製作の原案を作ったとのこと。
f0175468_2156594.jpg

f0175468_21571234.jpg

千尋の父母がつまみ食いする屋台とか、千尋がさ迷い歩く提灯がたくさんある階段が見られました。




f0175468_21581589.jpg

f0175468_21582982.jpg

f0175468_21584340.jpg

f0175468_2159330.jpg

f0175468_21591964.jpg

f0175468_21593394.jpg

[PR]
by teru-chi | 2010-05-12 22:01 | 台北'10 | Trackback | Comments(3)
トラックバックURL : http://teruchi.exblog.jp/tb/13689796
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by 語り部 at 2010-05-13 08:55 x
こんにちは

おー(゜o゜)
台湾旅行ですか?

見たことない台湾の街並みがとても新鮮に感じます(^○^)
一度は行ってみたいですね
漢字の国は英語圏よりまだわかりやすそうですね(^o^)丿ポチ
Commented by YamA at 2010-05-13 16:27 x
ほんとだ〜 雰囲気がそっくりですね。
台湾がモデルだったなんて知りませんでした(;^_^Aアセアセ
Commented by teru-chi at 2010-05-14 21:31 x
語り部さん
今回は社員旅行で行ってきました。
たしかに日本語では使わない漢字で読めなくてもだいたい意味は解りました。

YamAさん
日本の温泉街もモチーフになったと聞いてましたが
台湾のこの地がかなりのウエートを占めているようですよ。
<< 小籠包 多拉A夢 >>